絵本専門士・JPIC読書アドバイザーの優有が、絵本と学びと日常をゆるっと綴ります。

【絵本】なつはひるね

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-YMD85_aozoratookinawanoumi-thumb-1000xauto-16316

今日我が家では、夏にどこに行くかの、家族会議がありました。わくわくしませんか、夏って。
先日出たばかりの、季節をちょっぴり先取りの作品を、今日は紹介したいと思います。……

『なつはひるね』

村上康成/作・絵 (フレーベル館)

少年と犬が、砂浜で一緒に過ごす、南の海の昼下がり。
エメラルドグリーンの海と、白い入道雲。
ざざーん。
とぷ とぷ とぷ。
あーーーいいなあ、と思ってしまう。きっとだれでも?
のびやかな絵と、音が聞こえて来るようなことばで、鮮やかな夏を表現しています。

大人にもオススメな、癒し作品

読み聞かせはばっちり。ゆーったりした時間の中で読みたい作品。
文章は短いですが、ある程度成長して、海の情景が思い浮かぶ年齢から取り入れるといいかも。
大人の方も、ぜひ。海に、癒されてみませんか?

同じシリーズの、『よぞらのほしは』は、冬。
今回の『なつはひるね』は、夏。
あと、春と秋も作ってほしいな、なーんて思います♪

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-URA83_kaigannokai20120908-thumb-1000xauto-17111

原画展開催♪

ちょうどいま、東京で原画展がやっているみたいです。6/27(土)まで。
どうやら、『なつはひるね』は、ベニヤ板に描かれた作品みたい。
わたしも、ぜひ実物を見に行きたいと思っています。↓

村上康成さんの原画展 『なつはひるね』


The following two tabs change content below.
優有(ゆうゆう)

優有(ゆうゆう)

ブログ運営者の優有(ゆうゆう)です。子どもたちの幸せと育ちを支えたく、『身近な絵本のプロ』として活動中!絵本の読み聞かせや読書会を通して、コミュニケーションの楽しさ、大切さを2010年から伝えています。(絵本専門士・JPIC読書アドバイザー・日本心理学会認定心理士・幼稚園教諭・保育士)愛知県出身・親指シフトユーザー。詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です