【絵本】まほうのかさ

file0001923943719

梅雨が長引く予感がする最近ですね。今日はかさの絵本を。
じつは先日、本屋さんで、この絵本を見かけて、その場でぱぱっと買ってきちゃいました。
ジャケ買い?というのでしょうか。黒いマントの魔女っ子が、キュートなんですよ♪……

『まほうのかさ』

小沢正/文 はたこうしろう/絵 (教育画劇)

運動が苦手ないちろうが出会った、不思議な女の子。
体育の授業がなくなるように、雨を降らせる魔法のかさを貸してくれます。
魔女っ子って、何だか惹かれるのですよねー、黒が神秘的。
ちょうど1か月前に出た絵本なので、ほんとに最近だからか、黒服でも今風な感じのオシャレさん。

「一生懸命」って、みるのもするのも、素敵

物事はすんなりうまくはいかないけれど、女の子が凛々しくトラブルに向かっていく姿は、惚れ惚れします。
願いを叶えてくれようとする女の子が、わたしにも現れるといいなあ。
誰かが一生懸命に何かに取り組む姿は、それだけで勇気と元気をもらえますよね。

女の子との出会いから、少し運動への苦手意識もうすれるいちろう。
気持ちの揺れ動きも、しっとり感じられます。

file0001478691492

魔法をさがして

日常のどこかに、ちょっぴりでも魔法があるといいなあと、妄想してみたりして。