絵本専門士・JPIC読書アドバイザーの優有が、絵本と学びと日常をゆるっと綴ります。

外国の方へのお土産絵本。ホームステイ先や、日本に住む外国人のお子さんに、絵本のプレゼントはいかが?

R0002345

外国ホームステイ先の方や、日本に住む外国人ご家族のお子さん絵本をプレゼントしたいが、何がいい?という相談を、以前受けたことがあります。日本にも、素敵な絵本がいーっぱい!
絵本って、異文化交流の場にもつながりそう。今回は、日本の文化を伝える絵本や、外国の方でも楽しめる絵本を、選んでみました。……

言葉のわからない海外の方でも楽しめるもの、英語のもの、日本の文化や様子を伝えるもの、などのテーマを中心に、セレクト。
おすすめの作家さんの絵本を、あげてみまーす(^^)/

五味太郎さん作の絵本

誰が食べたのか、絵を見て当てます。五味太郎さんのユーモアあふれる絵本。日本語がわからなくっても、きっと楽しめるかと♪日本でだって、外国でだって、「だれ、食べたの~!」って、わいわいなること、うけあいです(笑)


五味さんの絵本、こちらは、隠すほう(^^)/

高野紀子さん作の絵本

とても丁寧に、日本の行事のことがかかれています。一家に一冊あってもいいくらい。日本文化も伝えます。こちらは春と夏。


こちちは、秋と冬。

英語版も出ています。こちらは春と夏。

英語版、秋と冬。

親子で学べる、テーブルマナーの絵本。親子一緒に見られます。和・洋・中のテーブル作法を、かなり詳しく書いてあります。わかりやすいです。(ただし、日本語です)

日本に興味をもってくださっている方には、着物絵本もあります。日本の伝統色や、お祝いの席に着る着物のふさわしい種類など、かなり本格的な内容で、私もとても勉強になりました。(日本語だと、難しいかしらー)

なかえよしをさん作の絵本

日本でも、定番の人気絵本。シリーズはまだまだたくさんあります。絵を見るだけでもきっと、すぐ伝わって、ぜったい笑ってくれるはず!


字のない絵本です。ボタンをあけて、中から違う動物が出てきます。これもいいなあ!

安野光雅さん作の絵本

英語圏のお子さんには、こんな絵本はいかがでしょう。「B」は、自転車(bicycle)とか、「Z」は、しまうま(zebra)とか。アイデアもすごいけれども、ずっと見ていたいくらい、丁寧に描かれている絵も素敵(*^-^*)


こちらは「あいうえお」の方。日本のものもいーっぱい!「あ」は、あんぱんとか、「か」は、かとりせんこうとか。

大人から子どもまで、誰にでもおすすめ。上がっても下にいってしまう、横断歩道はさかさま。不思議がたくさんで、じーっとながめちゃいます。

字のない絵本です。1冊目は中部ヨーロッパ編。他にも、イギリス,アメリカ、中国など世界各地をめぐります。全部で8冊。このシリーズ、大人の方でも子どもたちでも、オススメです♪

旅の絵本の8巻目。こちらは日本。

旅の絵本、8冊セットもあるみたいです。

絵本が一冊あるだけで、言葉や文化の壁があっても、きっとぐぐっと距離も近づくきっかけになれそうです。ぜひ、絵本も一緒に、旅先へお連れくださーい(^^)/

R0002891 (2)

The following two tabs change content below.
優有(ゆうゆう)

優有(ゆうゆう)

ブログ運営者の優有(ゆうゆう)です。子どもたちの幸せと育ちを支えたく、『身近な絵本のプロ』として活動中!絵本の読み聞かせや読書会を通して、コミュニケーションの楽しさ、大切さを2010年から伝えています。(絵本専門士・JPIC読書アドバイザー・日本心理学会認定心理士・幼稚園教諭・保育士)愛知県出身・親指シフトユーザー。詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です