絵本専門士・JPIC読書アドバイザーの優有が、絵本と学びと日常をゆるっと綴ります。

ゆうゆうっこだより|初イベント開催できました!子育て情報や絵本会の様子も少しおすそわけ♪2016年5月

R0002582 (3)

先日のゆうゆうっこイベントの様子です。結果的に、合計で18名(大人9人と子ども9人)来てくれました、ありがたや…!!!\(^^)/わいわい集まってくださって、絵本とおしゃべりの、楽しい時間になりました。
当日来てくださったみなさま、本当にありがとうございましたー!……

絵本って、気持ちをつなげるんだなあ

写真は、会場で借りられた、「はらぺこあおむし」大型絵本。最初に「この絵本知っているかなー?」と聞くと、うんうん頷く子、持っているという子見た事がある作品でも、「あのね、ちょうちょになるんだよーー」と、にこにこ見てくれた子どもたち&ママパパでした。写真にはないですが、はっばの上の白いたまご部分や穴あき部分等、白い部分が気になったようで、何度か人差し指でほじほじしてくれた子もいました(笑)
絵本は不思議ですね。その場にいる人みんなで、きれい!とかよかった!とか、想いを共感できるってすごい。

今回は、全員友人友人の知り合いの方ばかりでしたが、なんかもう、わざわざ来てくださった方もいらっしゃって、感謝感謝でした。

当日読んだ絵本リストはひとこと紹介と共に、別に下に載せておきますが、他に、絵本について、こんな話題がでました。

  • 図書館の利用の仕方
  • 寝る前の絵本タイム
  • 身近な子育てコミュニティの作り方
  • 読み聞かせのコツ
  • 絵本セレクトについて

おしゃべりの中から出た、コミュニティの作り方について。
もしコミュニティを作るなら、何かひとつ中心になるものを作るとよい(例えば、絵本とか、野菜とか、手芸とか)とのこと。起業され、たくさんイベントや講師をされている参加者の方がいらっしゃったのですが、その方のお話も、私としてもとても大きな学びでした!

次回のイベント予定

次回は、6/26(日)10:45~11:45 です。
今回はぎゅっと要素をつめこんで、1時間のイベントにしようかなと。いろいろチャレンジしてみて、ゆうゆうっこが提供できる良い形がみつかるといいなあと考えています。
ぜひ、遊びにおいでくださーい、お待ちしております☆

R0002584 (2)
ほんわか時間の、子育ておしゃべりタイム♪♪♪

758キッズステーション

じつは、今回の開催の意味のうちのひとつは、開催場所のキッズステーションについて、使ってみるとどんな感じなのか、知りたかったからという意味もありました。
感想としては、施設自体は子連れ会に必要なものが充実していて使いやすい! けれども、手続きが少々面倒、という感じでしょうか。市の施設なので、書類作成や事前の準備等さえきっちりしていたら、子育て支援の非営利であったら無料一等地に場所を借りられるし、たくさんの玩具絵本(とくに、今回も使った、大型絵本!)があること、授乳室や飽きた時のプレイルームがあることは、主催者側としても、とても素敵な環境でした。
また、ロフトの中なので、買い出しもすぐ行けるし、カフェも近くにあるので、その後少しお茶でも……となっても、行きやすいかと思います。
もし、準備期間に余裕があって、子ども関係のイベントやオフ会ご検討の方は、ここ、とても良いなあと思います♪

名古屋市子ども・子育て支援センター 758キッズステーション
http://www.kosodate.city.nagoya.jp/index.html

※ただし、団体登録が事前に必要です。はじめの登録書類提出から、イベント開催の期間まで、部屋の申請もまた別に書類のやりとり等があるので、2か月くらいは見た方がいいかも、という感覚です。

愛知県の子育て支援情報

愛知県内の身近な子育てコミュニティやイベントについて、愛知県がやっている良いサイトがあるので、貼っておきます♪
ここでは、県内の子育て情報の他に、不妊治療のことや、働きながら育てる場合の情報等、お役立ち情報がたくさんのっていますので、ぜひ☆ ゆうゆうっこも先日無事登録できました。

「あいちはぐみんネット」
http://www.pref.aichi.jp/kosodate/hagumin/index.html

R0002592

本日の絵本リスト&1行紹介

いちばん有名?と思うくらい、世界中のみんなに愛されている作品。今回は、普通バージョンと歌バージョンの2回やりました<大型絵本>


「どっぼーーん」の所で、みんなにっこり&あははって、笑顔がいっぱい。今回もきゃっきゃ喜んでくれました。<大型絵本>

ぞう!きょうりゅう!と、誰のたまごか、あてっこしてくれました。<大型絵本>

今回大人気だった作品。あてっこ、楽しいですものねえ!<しかけ絵本>

次々に変わる「あかいもの」に、目が釘付けに。美しい~~!<字のない絵本>

「これ読んで!」とリクエストで読んだ作品。あきらめない心と、人の内面からの美の貴さが、伝わります。<昔話>

梅雨の時期になると、これを読みたくなります。みんな違うながぐつでごきげん!雨の日が楽しみになります♪<しかけ絵本>

シリーズぜーんぶおすすめ!な作品。おちゃめな園長先生が、愛されキャラ♪

これ、こうくるかな、とわかっちゃうのに、笑えちゃう。内容は繰り返しで簡単そうだけれども、乳児さんより幼児さんの方が楽しめると思います。

絵もはっきり、あてっこクイズ。個人でも、集団読み聞かせにも、ぴったりだと思います。かわいい絵本!

ファーストブックとしても楽しめる、スキンシップ絵本。くっつくたびに、笑顔になれます、笑顔になります。

今回、今まで家で読み聞かせはあまり機会がなかったとのパパの方へ向けて、いかがかなーとご紹介した作品。近くにいるわが子に、納豆のページで「ねっばぁ~~」とやっておられました(笑)

だれでも知ってる?この歌。おばけといったらこの方、せなけいこさん♪<歌絵本>

アンパンマンも一冊入れました。みつけると「アンバンマン~♪」と手に取る子どもも。

The following two tabs change content below.
優有(ゆうゆう)

優有(ゆうゆう)

ブログ運営者の優有(ゆうゆう)です。子どもたちの幸せと育ちを支えたく、『身近な絵本のプロ』として活動中!絵本の読み聞かせや読書会を通して、コミュニケーションの楽しさ、大切さを2010年から伝えています。(絵本専門士・JPIC読書アドバイザー・日本心理学会認定心理士・幼稚園教諭・保育士)愛知県出身・親指シフトユーザー。詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です