絵本専門士・JPIC読書アドバイザーの優有が、絵本と学びと日常をゆるっと綴ります。

ゆうゆうっこだより|げんきいっぱい、わいわい絵本会でした♪ 2016年7月

R0003107 (2)
今日は男の子率が高くって、さらにわいわい!という感じに。そういえば、今回も、ママ&パパご両親できてくれた方もいて、今のところ毎回ご家族参加の方が1組はいらっしゃるという。一緒にきてもらえるのも、ほんと嬉しいなあ♪
あーー今回も、楽しかった!……

げんきっこ、たくさんあらわる

暑いなか、子どもたちは元気元気! 何度もきてくれている子はリラックスして、初めての子も、笑顔はじけて、わいわい会になりました♪
今日は、ブログを見て来てくださった方や、来れるかわからなかったけれども無事来られたーと言って来てくださる方もいて、サプライズプレゼントみたいで。ほんと嬉しかったです♪ 楽しんでくれていたら、いいなあ~!
みなさま、遠くからのかたも、ゆうゆうっこにお越しくださり、ありがとうございました!

本日は、こんな絵本話題が出ました。

  • 絵本の環境作り。
  • 幅広いタイプの絵本セレクトをするには。
  • 月刊絵本について。
  • しかけ絵本と扱いについて。
  • こんな絵本があるよ、個性あふれる絵本の紹介。

そうそう、先月も来てくれた子が、先月に読み聞かせした「はらぺこあおむし」の歌バージョンをもう一回やって、と言ってくれたのは、驚きました。おぼえててくれたのねーほくほく(*^-^*)
20160724-1

次回のイベント予定

じつは、なんと、いつもの市の施設のお部屋がとれなくって、ちーーん。。。
どうしようか考えた末、いつもきてくださるママさんとお話して、場所を変えちゃえーー&夏休みスペシャルってことで、遊びに行こう♪ ということにしました。あきらめないわ。
なので、次回のゆうゆうっこは、絵本会でなくって、水族館に行くことにします(^^)/
絵本はもっていけないので、ブログで海関係の絵本は紹介投稿をすることに。
何か絵本の相談もあれば、当日なんなりとお伝えください♪ お魚たちに癒されつつ、お話しましょう。

日時:2016年8月28日(日) 10:15 入口で付近待ち合わせ、 10:30~入館 ※現地集合、現地解散です。
場所:名古屋港水族館
http://www.nagoyaaqua.jp/
料金:各自入館料
参加方法:問い合わせフォームからお申込みください。当日近くなったら、連絡先や目印等、詳細をメールでお伝えします。

ご参加はこちらから → https://yuuyuu1.com/contact/

※メールに、大人の方のお名前ご参加のお子さんの年齢&人数、可能なら、はぐれた時のための当日の連絡先(携帯番号等)を入力して、送信してください。

基本的には、ゆるっとな感じです。はぐれたら、適当に連絡とりつつ、集まる感じで。解散は自由です。

本日の話題に関係するリンク

本日話題に出た内容の一部のことを、以前にブログに書いていますので、併せて貼っておきます。

絵本の環境作りについて。
「子どもが読書したくなる、環境作りの3つのポイント」
http://wp.me/p6cOlt-cL

月刊絵本について。
「定期購読の絵本ってどうなの?月刊絵本ってこんなにおすすめ」
http://wp.me/p6cOlt-jO

R0003106 (2)

本日の絵本&1行紹介

小さい子もいた中で、すでにたくさん絵本を読んだ後の終わりの方だったので、ちょっと長いかなーと心配しながら読みました。でもあとで、ぐりとぐらが良かったと言ってくれた子もいたみたいで。借りてよかったーー(*^-^*)<大型絵本>


何人か集まる前に、先に来てくれていた子たちにおすすめして、そのまま読みました。どっぼーーーん、のところは、やっぱり笑顔になりますね♪

乗り物絵本を何かもっていこうと入れた中で、こどもたちの年齢をみて、読み聞かせにこの絵本をセレクト。気に入ってもらえた方もいたので、ばんざい\(^o^)/ほのぼの~なお話、この他にもシリーズが何冊かあって、うららちゃんがいろんな物に乗ります♪オススメ♪

同じく、作者はとよたかずひこさん。読み聞かせセレクト。今回はおにぎりでしたが、他の食材でもたーくさん出ていますので、ぜひ☆このシリーズは、毎回「しんぱいごむよう!」と誰かが言うのですが、おおっ、と予想を裏切る展開が面白くって、とても好きです♪

いしかわこうじさんの人気の「これなあに?かたぬきえほん」シリーズのうちの1冊。ボードブックであかちゃんから楽しめます。今日は幼児のおにいちゃんが、めくった瞬間に、競うみたいにぜーんぶ答えましたとさ(笑)

こちらは、どうぶつの模様をあてます。はい、こちらも即答でしたーー(^^)/簡単すぎるからどうかなーと思いきや、素早く答えを言うことで、あかちゃん絵本だとしても、難易度をあげていた姿に、なるほどと思った私です。あっぱれでした(笑)

これ、歌絵本なのですが、歌って読み聞かせすると、すごく早くページをめくらないといけないので、せっかくの長谷川義史さんの絵が、じっくり堪能できないんですよねえ(笑)ぜひ絵だけでもじっくり見てみてください。これ、名古屋の名所が描かれていて、わかってるぅ!と思う描かれ方をしているので、大人の方でもじゅうぶん楽しめると思うんです。他に、大阪と東北があります。ふふ。

絵本自体がほんとに「パンツ」をはいてる、びっくりな作品。おもしろ絵本で紹介して、大人の方の方が笑ってくださったなあ。ご家庭で楽しむ場合は、パンツがなくなる可能性ありなので、そのあたりご注意を(笑)

いわむらかずおさんと、エリックカールさん、世界的にも人気のお二人コラボの絵本。これ、右と左と、日本語と英語別々に話が始まり、ちょうど真ん中で繋がるという、わおーーな作品なんです♪トークショーで意気投合したお二人。国を超えて一冊の絵本で繋がるって、こんな形で表現できるお二人がうらやましいなあ~~。

読んではないけれども、ちらっとだけ話に出ました。そういえば、今日、ミニ版の絵本を見つけた子が、ちょうちょになったページを開いて、絵本自体をぱたぱた羽ばたかせていて。こういう感性はほんとうに素敵!とおもうんです(*^-^*)

The following two tabs change content below.
優有(ゆうゆう)

優有(ゆうゆう)

ブログ運営者の優有(ゆうゆう)です。子どもたちの幸せと育ちを支えたく、『身近な絵本のプロ』として活動中!絵本の読み聞かせや読書会を通して、コミュニケーションの楽しさ、大切さを2010年から伝えています。(絵本専門士・JPIC読書アドバイザー・日本心理学会認定心理士・幼稚園教諭・保育士)愛知県出身・親指シフトユーザー。詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です